top of page

夢というか野望にちかい

予期せぬことに涙するというのがときどきあって

今日もそうだった。

冷めた紅茶がおいしすぎたのだ

(お茶で泣くのは今年すでに2回目)。

湯温95℃でていねいに淹れた熱々の紅茶を飲んでいたのだけど、

裁縫に没頭して数時間。。。

のどが渇いたからとふと口にしたその紅茶が

ううううま。時が止まった。涙が出た。

集中してたのにそれを上回る興味に

パッと意識がさらわれるあの瞬間が好きだ。

密香紅茶よ、ありがとう。

冷めても、なんなら冷めたほうがきゅっと沁みた。


いつも食べて泣いてる気がする。

食べるって即効性あるのよ。

いつかだれかわたしのお菓子で涙できるくらいの

すごいお菓子(ざっくりしてんな)つくりたいなー。

最新記事

すべて表示

残念ながら気になることがあると眠れなくなるのは変わらない

今日はフライヤーの色校を戻しがてら、 保健所へ行ったり労働基準監督署(ぜんぜん憶えられない)へ行ったり。 あとはハローワークへも行かなくちゃいけないらしい。 人を雇うということは責任が伴うのだなと 手続きの多さからも実感する。 いままでの気楽さとどうバランスをとっていくのだろう。 これがよい緊張感になるといいな。 珍しくまじめなやまね。 この1年くらいで考え方に大きな変化があって 性格まで変わって

うにちゃんへの手紙か

今朝も猫の夢。 にゃーにゃーではなくまだミューミューと鳴く仔猫2匹が わたしの周りをぴょんぴょん跳ねている。 つまみあげて手のひらに乗せる。 願望むき出しのこの夢はなんなんでしょうか。 なんの暗示もない。ストレートな願望。 そういえばうにちゃんがまだ手のひらサイズだったころ 小さ過ぎてトイレの高さに届かないかもと心配して 会社から配られたビジネス書を重ねて階段にしてあげたな。 結局1ページも読まな

松本マジック

昔から使っている「ヤッホー、お茶にしようよ。」というコピーを 新店のフライヤーにも入れようと思ったのだけど、 ここで松本マジック。 「ヤッホー」がやまびこにしか見えないのだ。 山頂から叫ぶやまねが思い浮かぶ。 東京で使ってたときはなんとも思わなかったのに。 毎日山を見ているからだろうか。 ということで「やっほー」にしてみた。 やまびこ感は減ったと思う。 けど、初めて見た人は松本だからやまびこか?っ

Comments


bottom of page